診療科・部門 / 薬剤部・コメディカル部

薬剤部

保険薬局の方へ

疑義照会について

当院の院外処方箋に関する疑義照会は、原則FAXで対応しております。院外処方箋の右側に疑義照会欄を設けていますので、疑義内容を記載の上、以下まで送信してください。

【疑義照会FAX宛先番号 06-6322-2333(薬剤部直通)】

  • ☆薬局名および返信先FAX番号の記載漏れがないようお願いいたします。
  • ☆別の照会票を使用する場合も、処方箋を一緒に送信してください。

院外処方箋への検査値表示について

当院では院外処方箋への検査値表示を行っております。

  • ・eGFR
  • ・血清クレアチニン値
  • ☆過去3ヵ月以内で最新の検査日・検査結果です。

後発医薬品への変更について

後発医薬品への変更調剤が行われた場合の、当院への報告は不要です。

お薬手帳に記載を行い、医療機関受診時に持参するようご指導をお願いします。

がん化学療法レジメン情報について

当院の外来で行われる化学療法レジメンを公開しております。

薬剤やスケジュールはあくまでも標準レジメンであり、患者さまの状態によって一部変更となる場合がありますのでご注意ください。
尚、掲載内容については、一切の無断転用を禁じます。

がん薬薬連携 トレーシングレポート

がん薬物治療における薬薬連携活動の一環として、『YCH・保険薬局がん薬薬ネット』を2017年6月に発足しました。

がん薬物療法を行っている患者さまに対し、アドヒアランスや副作用等について医師へフィードバックした方が望ましいと判断された場合、がん薬物療法情報提供書(トレーシングレポート)を用いて薬剤部宛にFAXをお送りください。お送り頂いた内容は薬剤部にて集約し、医師へ情報提供を行うことで共有化を図ります。

また、一部の経口抗がん剤において、服薬指導時に薬剤指導チェックシートをご活用ください。

調剤過誤発生時について

調剤過誤の内容および対応について、当院薬剤部長までご連絡をお願いいたします。

代表番号 06-6322-2250