診療科・部門のお知らせ

腎臓内科

トップページ  診療科・部門のお知らせ  内科系  腎臓内科  腎臓病療養指導士が誕生しました

腎臓病療養指導士が誕生しました

2018年4月、第1回腎臓病療養指導士試験において、当院から、看護師、管理栄養士、薬剤師の各職種から合計6名の腎臓病療養指導士が誕生しました。

腎臓病療養指導士制度は、日本腎臓学会が、「日本腎不全看護学会、日本栄養士会、日本腎臓病薬物療法学会と共同で、標準的なCKDの保存療法を現場に浸透させること」を目的に立ち上げたものです。

当科では腎臓病療養指導士の協力も得て、今まで以上に、腎臓病の患者さんに、チームとして医療を提供していきたいと考えています。

腎臓病療養指導士に関しては、こちらのHPをご覧ください。