教育プログラム

一緒に成長できる仲間や先輩がいます。

1年目は、「患者さまとしっかりお話できるだろうか」「技術を身につけられるだろうか」「病棟に馴染めるだろうか」…など不安がいっぱいでしょう。でも安心してください。当院にはあなたを全面的にフォローする体制が整っています。

新人看護師育成・年間スケジュール

多様なキャリアを形成できる教育・研修制度

集合教育、現場教育の教育プログラムを年間通して行っています。現場に必要な看護技術演習を含む基礎研修に加え、キャリアアップ研修、各領域のスペシャリストたちによる実践能力向上コースも多くあり、常に最新の知識や技術を職場で習得できます。ジェネラリストを目指す人も、スペシャリストや看護管理者を目指す人も、自分のペースでワーク・ライフ・バランスを保ちながらキャリアアップできるシステムです。

看護部人材育成理念

私たちは、YCHグループ理念「全人医療・全人介護」と看護部理念「Tender Loving Care」を 自己の看護・倫理観に落とし込み、その時代においてより質の高い患者・利用者中心の看護実践が提供できる 自律・自立した看護専門職者としての人材(人財)育成を目指します。

YCHグループ 看護者のクリニカルラダーレベルおよびキャリアパスモデル

新人看護師育成・年間スケジュール

[看護部教育プログラム]

看護部全体でキャリア形成をフォロー

新人看護師(プリセプティ)に対しては、先輩看護師(プリセプター)が中心となって職場適応や成長を全面的にサポートします。また、経験5年目以上の先輩看護師(匠ナース)が専門的な看護技術をわかりやすく指導。さらに教育委員がプリセプターや匠ナースの成長をバックアップするというように、スタッフのキャリア形成はチームや病棟、看護部全体でフォローするシステムになっています。

新人看護婦をフォローするシステム

専門・認定看護師の資格取得もバックアップ

当院では専門看護師が6領域で9名、認定看護師が16領域で21名在籍しています。そのうち認定看護師は3/4以上が当院に入ってから取得しており、資格取得を支える風土が根付いています。希望者は研修コースを利用して受験準備ができるほか、休職制度、奨学金制度が利用できます。取得後はスペシャリストとして部署内だけでなく、組織横断的に活躍し、看護師の指導・教育も担います。(平成29年1月時点)