お知らせ

ホーム  >  お知らせ  >  職員の新型コロナウイルス感染者発生と対応についてのお知らせ 

職員の新型コロナウイルス感染者発生と対応についてのお知らせ 

8月6日、当院の職員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認致しました。
当該職員の所属部署は患者様との接触のある部署ではなく、実際に患者様との接触もございません。
同じ部署の職員については同日PCR(LAMP)法検査を実施し、すべて陰性を確認したうえで、うち濃厚接触者については日本環境感染学会の基準に基づき、2週間の自宅待機としております。

なお、院内必要箇所の消毒等につきましては、所轄保健所の指導に基づき適切に実施しています。
外来・入院診療につきましては、安全確認のうえ通常どおり行うこととしています。
当院では引き続き、感染の予防と拡大防止に努めてまいります。
今後の新たな情報等に関しては、遅滞なくお知らせいたします。