お知らせ

ホーム  >  お知らせ  >  当院の事業に関するお知らせ

当院の事業に関するお知らせ


2016年12月1日
 

関係各位

淀川キリスト教病院グループ
理事長  柏木  哲夫

淀川キリスト教病院ホスピス・こどもホスピス病院
院 長  鍋谷 まこと

 

ホスピス・こどもホスピス病院の閉院と機能移転について



 ホスピス・こどもホスピス病院は、2012年11月のオープン以来、成人のがん患者さまのみならず、小児や青年期のがん疾患・難病の子どもたちやご家族のためのケアを行って参りました。

 今後、より質の高いケアを提供し、ホスピス・緩和ケアを更に充実させるために、下記のとおり2017年2月末日にホスピス・こどもホスピス病院を閉院し、その機能を淀川キリスト教病院(本院)へ移転することを決定いたしました。本院の持つ医療資源(相談支援、リハビリテーション、在宅療養支援等)を有効活用することでチーム医療の更なる充実を図り、より質の高い医療・ケアを提供し、理念である「全人医療」を実践してまいります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げますとともに、引き続きご支援の程よろしくお願い申し上げます。

 


1.移行時期
 2017年2月28日(火) ホスピス・こどもホスピス病院 閉院
 2017年3月1日(水)から本院にて稼働

2.機能移転後の所在地
 淀川キリスト教病院(本院)
 〒533-0024
 大阪市東淀川区柴島1丁目7番50号


以上