診療科・部門

ホーム  >  診療科・部門一覧  >  入所(入院)の流れ  >  概要

入所(入院)の流れ


こどもホスピス病棟 医療短期入所の流れ(レスパイト)

1.こどもホスピス病棟 利用相談(電話相談)

 ・お子さまの症状などの確認をします

お問合わせ

淀川キリスト教病院 こどもホスピス病棟
フリーダイヤル:0120-364-489
※ガイダンスの後に(4)を押してください。
受付時間:月~金(祝日除く)10:00-16:00

2.こどもホスピス病棟からご連絡

 ・診療情報提供書の準備を依頼
 ・障がい福祉サービス受給者証の確認

3.ご家族からこどもホスピス外来予約

4.こどもホスピス外来受診・見学案内・日帰り体験入所

 ・診療情報提供書を持参いただき、ご本人さまとご家族で受診 
 ・こどもホスピス病棟見学
 ・日帰り体験入所
 ・看護師面談

5.短期入所の予約(ご家族から)

※予約は原則2ヶ月先までお取りいただけます。詳細はお問い合わせください。

こどもホスピス病棟入院の流れ(小児緩和ケア)

こどもホスピスは、すべての小児がんのお子さまに開かれた場所です。
積極的ながん治療をする場所ではありませんが、緩やかな治療を継続し、
かかりつけ病院とも連携を取りながら、こどもホスピスを利用したいときに過ごすことができます。

1.こどもホスピス病棟 利用相談(電話相談)

小児がんのお子さまの利用の相談を受けています。

お問い合わせ

淀川キリスト教病院 こどもホスピス病棟
フリーダイヤル:0120-364-489
※ガイダンスの後に(4)を押してください。
受付時間:月~金(祝日除く)10:00-16:00

2.こどもホスピス病棟 見学案内

こどもホスピス病棟の見学は随時受けております。

3.こどもホスピス病棟 利用について

どのような時期に利用したいか一緒に相談させていただきます。


入所(入院)時に持参していただく物品

お子さまの年齢によりますが以下を参考にしてください。

タオル類(お風呂用バスタオル、洗面用、授乳用など) 入所(入院)日数分
衣服類(ベビー服、パジャマ等) 入所(入院)日数分
下着類(肌着、パンツ、靴下) 入所(入院)日数分
履物(滑りにくい上履きか運動靴) 1足
スプーン、フォーク、お箸など 1セット
コップ(割れないもの) 1個
洗面、歯磨き用具、ボディーソープ、シャンプー 各1個
ティッシュペーパー 1箱
紙オムツ  
おしり拭き 1箱
小ビニール袋(紙オムツ処理用)  
おもちゃ  
洗濯物入れ用袋  
洗濯用洗剤  
その他個別にお願いしたもの  

※持参品について、盗難、破損、紛失等にご注意ください。

お食事について

  • お子さまの症状に合わせてお食事をご用意します。
  • 入所(入院)中のお子さま同士での食べ物のやりとりはご遠慮ください。

面会について

入所(入院)中のすべてのお子さまの感染予防と治療・安静保持のため、ご協力をお願いいたします。

ご両親の面会 6:00~23:00
ご両親以外の面会 12:00~20:00

※お子さまの状況に合わせ、面会時間の調整に応じます。

  • 帰宅されるときは、その旨と次回来院の予定を看護師にお伝えください。
  • 面会時は、スタッフステーション前にある面会簿にご記入の上、面会ください。

感染防止のため

  • 風邪や発熱・咳・下痢・嘔吐などの症状のある方は面会をご遠慮ください
  • ご家族内に体調不良者が発生した際は、看護師にお知らせください
  • 手指衛生にご協力願います

その他

  • 地震や災害などの際は職員の誘導に従ってください。あらかじめ非常口をご確認ください
  • 保護者以外の面会をご希望されない場合は、あらかじめお知らせください。
  • 保護者以外(保育園・学校教諭・ヘルパー等)の面会があらかじめわかっているときは、看護師にお伝えください
  • 病院には大勢の方が出入りしますので服装にはご配慮ください

付き添いについて

  • 個室での24時間付き添いは可能です。付き添いを希望される場合は看護師にお知らせください。ご希望があれば寝具をご用意いたします(有料)。
  • デイコーナーのキッチンは、ご自由にご利用ください。電子レンジ・オーブントースターを用意しております。ただし、お子さまだけのご利用は、お控えください。

室料差額部屋について

個室の室料差額は、5,000円~10,000円+消費税/日です。
室料差額部屋は、テレビ(プリペイドカード式)、冷蔵庫(プリペイドカード式)等を備えています。

駐車場について

入退院のための駐車 当日1回 200円
外来受診のための駐車 1回 200円(駐車後5時間以内)
以降30分/200円
お見舞いのための駐車 最初60分 400円
以降30分 200円(24時間最大 1,500円)


小児緩和ケアについて

こどもホスピス病棟に入院できるのはどのようなお子さまですか?
こどもホスピスはすべての小児がんのお子さまに開かれた場所です。積極的ながん治療をする場所ではありませんが、緩やかな治療を継続し、かかりつけ病院とも連携を取りながら、こどもホスピスを利用したいときに過ごすことができます。治療の合間の寛解期などのご利用も状況に応じて可能です。
こどもホスピス病棟に入院できるお子さまの年齢はいくつまでですか?
小児がんのお子さまの年齢は、0~29歳までご相談を受けております。
家族と一緒に利用できますか?
感染症の疑いがなければ面会制限はありません。ごきょうだいも含めご家族と一緒に過ごすことができます。同じお部屋に泊まることもできます。
誕生会などのイベントができますか?
パーティ食も準備できますのでご家族と一緒に誕生会やホームパーティもできます。
こどもホスピス利用中の外出はできますか?
お子さまとご家族が自由に水族館や動物園などへのお出かけも可能です。
レスパイトとしての利用はできますか?
小児がんのお子さまのレスパイトのご利用も可能です。
緩和ケア入院の流れが知りたいです。
 「入所(入院)の流れ」をご覧ください。

短期入所(レスパイト)について

医療短期入所とは何ですか?
医療短期入所は、ご家族の休息や体調不良、冠婚葬祭、ごきょうだいの行事、ご出産など在宅生活を支援する入所です。
対象者はどのような人ですか?
医療的ケアの必要な重症心身障がい児者の方で、経管栄養や気管切開、人工呼吸器を使用中の方もご利用いただけます。
こどもホスピス病棟に入所できるお子さまの年齢はいくつまでですか?
基本的には、1~18歳のお子さまを対象とさせていただいております。
福祉制度利用について知りたいです。
『障害福祉サービス受給者証』について 障がい者総合支援法に基づく「重症心身障害児者等医療型短期入所」の実施機関として許可を受けていますので、障害福祉サービス受給者証が必要です。お住まいの各市町村の保健福祉センターにお問い合わせください。
利用期間はどれくらいですか?
利用期間はご相談させていただきます。
入所、退所は休日でもできますか?
原則、平日(月~金)になります。
面会の条件はありますか?
 「入所(入院)について」をご覧ください。
利用の際の注意事項はありますか?
お子さまの体調がすぐれない時や感染症の疑い、接触があった時は、できるだけ早めに担当者までご連絡をお願いします。
医療短期入所の流れが知りたいです。
 「入所(入院)について」をご覧ください。